大学生になったら、なっても

弟のことは隠し続けるんだろうなあ。

だって、「障害者の弟がいる」と話しても話してもロクなことないから。

卒業までまた隠し通すことに神経を使わなきゃいけない。

これまでずっと障害者の弟はいないと演じる不自由を選ぶことで私はどんな子とも付き合える自由を勝ち取って来た。

そして障害に理解のない、親や周りから見たら「悪い子」と友達になると「あんな子と友達にならなくていいんだから」と勝手に制限してくる。小学生の頃「障害者キモい」とか口に出してしまったやんちゃなクラスメイトが悪い子に見えて私のことはどう見てるんですかね?私も弟に対して優しくしてないし悪い子じゃないの?
それをこれまで経験してきた。そしてこれからはそれを恋愛において経験するのだろう。